2021年 11月 21日
今年の紅葉は、建仁寺
今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_16583760.jpg

今年の紅葉は、正直言うと半ば諦めていた。
来週には、GS & GDが長男坊の家に帰って来くる。初めての子育て、しかも双子ってことで、長男坊夫婦からHELPの要請が既に入っている。ぼくたちに出来ることは、時間が許す限り協力してあげようとMamaと話していた。となると、12月上旬の紅葉はスケジュール的に厳しい。11月下旬じゃ、ちょっと早いかなって思ったりしなくもない・・・。

『ねっ、今日京都に行かない?』

Mamaから、朝食後に提案が。京都なら市内ど真ん中にある紅葉スポットが面白そうだなって、当たりをつけていたところがある。駐車場もあるし、自宅から時間もさほどかからないし行ってみるか・・・。と言うことで、建仁寺に。


今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_17002621.jpg
Photo:建仁寺の見事な襖絵。広角レンズを買って良かったと思えた瞬間。


緊急事態宣言が解除され、新型コロナ感染症も落ち着いているってことを忘れていた。紅葉のシーズンの京都を、甘く見ていた。と言うか、忘れていた。高速道路、一般道路ともに酷い渋滞。紅葉の季節にクルマで京都に行くなんて、とんでもないことだってことを忘れていた。建仁寺の駐車場に向かうことは諦め、近くのコインパーキングにクルマを止めて、観光客で賑わう道を徒歩で建仁寺へ向かった。


今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_17005605.jpg

今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_17010292.jpg

一面の紅葉ってのも良いけれど、少しの燃えるような紅葉ってのもいい。ってか、ぼくたちの好みはどちらかというと後者。そんな紅葉を、建仁寺で堪能させてもらえた。

風神雷神図屏風(高精細デジタル複製)も観られたし、法堂の双龍も観られたし、襖絵(高精細デジタル複製)も観られたし、本坊を訪れ、法堂に入ったのは、本当に良かった。拝観料金の600円が、安く感じられた。

京阪電車『祇園四条駅』から徒歩 7分程のところに、こんなに静かな場所がるなんてこれまで全く知らなかった。近場でも、まだまだ知らないところがあるってことを知れたことが、とても嬉しかった。12月の紅葉も、近場で愉しめるところがあるかも知れないな・・・。



今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_17010812.jpg


今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_17011679.jpg
Photo:法堂の天井には双龍が


今年の紅葉は、建仁寺_b0116656_17011278.jpg
Photo:高精細デジタル複製でも、激しく感動!




# by nishan-cordy | 2021-11-21 17:39 | お出かけ | Comments(0)
2021年 11月 20日
キャラメルリンゴのトースト
キャラメルリンゴのトースト_b0116656_16215381.jpg

先日観に行った『きのう何食べた?』の劇中でシロさんが作っていたメニューを、Mamaが再現してくれた。酸味の効いた品種のリンゴがあったのと、映画を観た時から食べたくて仕方なかったらしい。Mamaが作ってくれたのは、キャラメルリンゴのトースト。

かなりカロリーが高そうだとか、糖質オフとは真逆だとか、今日はそんな無粋なことは言いっこなし(笑)。キャラメルリンゴは昨日から仕込んで、トッピングのレディーボーデンのバニラアイスクリームも昨日のうちに買ってきて準備万端。さて、お味の方はと言いますと・・・

美味い!

キャラメルリンゴの甘くて少し酸っぱいのと、レディーボーデンの濃厚なバニラアイスクリームが絶妙!クセになりそうだ。
ちなみにぼくは、バニラに関してはハーゲンダッツよりレディーボーデンの方が好きだ。


# by nishan-cordy | 2021-11-20 22:21 | 住まいと暮らし | Comments(0)
2021年 11月 19日
負けず嫌い
負けず嫌い_b0116656_18002637.jpg

はい、ぼく結構負けず嫌いなんです。
負けると、悔しくて、悔しくて、それこそ眠れないほど。若い頃は、負けた相手に対してそんな感情を持ってたんだけれど、アラ還の今は相手にってより自分に腹が立ってしょうがない。『お前は、そんな程度なんか?そんなレベルで、満足するんか?負けてて、ええんか?』って。と言うことで、せっせとゴル練(笑)。

3パターンのスイングを試してみて、どうやら今のぼくにはこれがいいのかなってのに出会う。それからは、そのスイングの精度を上げるために、違和感との格闘。150球ほど打った最後の30球ほどで、『これか!』って感覚と出会った。やっぱり諦めずに、コツコツと、地道に探っていくしかないようだ。よっしゃ、頑張るで!


# by nishan-cordy | 2021-11-19 18:25 | Golf | Comments(0)
2021年 11月 18日
場違い
場違い_b0116656_19265568.jpg
Photo:バルコニーからの眺め


先日のFunGolf鳴門ツアーで泊まったのは、エクシブ鳴門 サンクチュアリ・ヴィラ ドゥーエ。いびきの問題もあるのでそれぞれが個別の寝室を確保できるように、2人一部屋で2部屋を予約してもらった。

チェックインして部屋に向かうと、広々としたりリビングと、ツインベッドの洋室と十分2人分の布団を敷ける和室、そしてジャグジーとシャワーブースのある広大なバスルームのある素敵な部屋。まあ、豪華絢爛!

アラ還のオヤジが2人で泊まるには、大いに場違い!
煎餅布団に、共同の風呂。そんな安宿が、ぼくには合ってる様な気が・・・(爆)。



場違い_b0116656_19333545.jpg
Photo:バスルームとリビング



場違い_b0116656_19264662.jpg
Photo:クリスマスに向けてライトアップ


# by nishan-cordy | 2021-11-18 19:54 | お出かけ | Comments(0)
2021年 11月 17日
万壽ゴルフクラブで、ゴルフ
万壽ゴルフクラブで、ゴルフ_b0116656_18435850.jpg

『にっしゃん、鳴門ツアー直後で3日連続になるんで流石に不参加にしますよね?』
FunGolfきっての飛ばし屋で最年少のKがそう言ってたのは、鳴門ツアーの数週間前のこと。たままたKと会社の顧問税理士が同じで、税理士事務所のゴルフコンペが鳴門ツアーの翌日に開催されるのである。

『なに言うてんの?参加するで!』
ぼくの答えに一瞬キョトンとしていたKだけれど腹を括ったようで、『判りました!ぼくも、参加します!』と。半ば勢いで、人生初の3日連続ラウンドとなった。

『昨日のぼくは、まるで別人』というゴルフあるあるに則ると、今日はいいゴルフができるはす・・・。結論から先に言おう、『GOLFは、そんなに甘いもんじゃない!』(爆)

本日は、朝一からトップ病が発症。『昨日のぼくと、全く同じ』なラウンド。2ホール目で同じようにティーショットをトップした時、キャディーさんがポツンと一言。『ヘッドアップしてる・・・』なるほど、そうか!それ以降、ヘッドアップを意識してスイングをすると、徐々にワチャワチャ感が収まってきた。

付いてくれたのはベテランのキャディーさんで、ズバズバものを言うぶっきらぼうでちょっと怖い感じ。でも、その一言一言は全く的を射ている。そして、よく観てくれている。
『それだけのスイングができてるんだから、実力はかなりのもの。ほんのちょっと、噛み合ってないだけ。自信を持って、悪い結果は忘れて。メンタルが大きく左右するから、気分をゆったり持てば問題ないよ』

キャディーさんのサポートで少しいい感じになってきたのは、後半の後半。でも、何かゴルフの肝ってのがわかった様な気がした。55+51=106


万壽ゴルフクラブで、ゴルフ_b0116656_18440943.jpg


万壽ゴルフクラブで、ゴルフ_b0116656_18441975.jpg



# by nishan-cordy | 2021-11-17 22:40 | Golf | Comments(0)