2024年 05月 25日
ないものねだり
ないものねだり_b0116656_13001832.jpg

愛用のクレジットカード会社から、会員向けの雑誌が送られてきた。これまで巻頭のコラムは、伊集院静さんが執筆されていた。氏が鬼籍に入って、それが叶わなくなった。今後は、数人の方が受け持つとのことである。今月トップバターとして筆を持ったのが、中谷美紀さん。

彼女の文章と写真を、かつて別の雑誌で目にしたことがある。(文・写真/中谷美紀 2022.1.27 参照)キレのいい文章と美しい写真に、瞬時に魅了された。
久しぶりに彼女の文章と写真に触れて、あの時の感覚が全く間違っていなかったんだと再確認した。そこには小気味のいい文章と、エッジの効いた写真が載っていた。写真もアートしてるでしょって変にアピールしてくる類のものではなく、その時の心情が写し込まれているように思えてぼくにはとっても心地がいい。

ないものねだり。人は自分に備わっていない才能や能力に憧れ惹かれるようだ。キレのいい文章と、心情を写し出している写真。ぼくが憧れるのも、納得だ。ないものねだりという訳か。


ないものねだり_b0116656_13002125.jpg



by nishan-cordy | 2024-05-25 21:00 | 日々雑感 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 負けず嫌い      素敵な出会い >>