2022年 09月 25日
EIKICHI YAZAWA 50thANNIVERSARY TOUR
EIKICHI YAZAWA 50thANNIVERSARY TOUR_b0116656_16015639.jpg

気が付けば、3回目の矢沢永吉。京セラドーム大阪は2度目。数年前には、3度も矢沢永吉のライブに行くなんて思ってもみなかった。目くそ鼻くそブラザーズのツレが若い時から永ちゃんのファンで、4年前に誘われてここで初めてナマ永ちゃんを体験した。

2回目のナマ矢沢は、あましんアルカイックホールで、目くそ鼻くそブラザーズのツレと共通の友人2名と一緒に参戦。ぼく以外の3人は筋金入りの永ちゃんファン。1人は、上下白のスーツという出立ち!赤の定番タオルを担いで、ツアートラックの前で記念写真を撮っていた。モニタースクリーンが無いことと、ステージセットがミニマムでシンプルで原点というか本質をしっかり捉えたそれになっていて、ホールツアーの良さをまざまざと感じとった。席がステージど真ん中の15列目で、兎に角近い!最高のライブを愉しませてもらった。
3年ぶりの、YAZAWA 2021.10.29)

で、3回目の今日。73歳の矢沢永吉は、全く衰えていなかった。この人、一体どんなトレーニングをしてるんだろう? どんな日常を送ってるんだろう? このモチベーションはどこから来てるんだろう? 兎に角、すごいの一言に尽きる。60を迎えたぼくが、下を向く訳にはいかない。本当に、元気とやる気をもらえる。もう今回でライブはいいかなって思ってたんだけれど、どこまで行くのか見届けてやろうって気持ちが湧いてきた。


EIKICHI YAZAWA 50thANNIVERSARY TOUR_b0116656_16141183.jpg
Photo:入場記念のピンバッジは、マイクパフォーマンス


EIKICHI YAZAWA 50thANNIVERSARY TOUR_b0116656_16154912.jpg
Photo:紙チケット風なこちらも、入場記念にもらえる。



by nishan-cordy | 2022-09-25 23:01 | 音楽 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 宴のあとに      一歩前進、結果良好 >>