2021年 11月 27日
幸多からんことを!
幸多からんことを!_b0116656_16490296.jpg
Photo:この足で、何度でも立ち上がれ!

時間が許す限りMamaは長男坊宅へ行って、GS & GD の子守をしている。初めての子育てが双子ってことで、心身共に疲れるだろうお嫁さんの力になれたらと。嬉しいことに、お嫁さんも素直に甘えてくれて、出来るだけ来てくださいって。

土曜日恒例のスイムを終え、Mamaを迎えに長男坊宅へ。MamaはBD-1に乗ってGS & GD のところまで行くので、帰りにピックしてフォレスタースポーツのカーゴスペースに積み込んでぼくたちの家に帰るってのが最近のパターン。

ぼくが着いた時、GS & GD は2人ともお昼寝の真っ最中。小さいけれどしっかり人のパーツが装備されている姿を眺めていると、これからこの子達はどんな人生を歩んでいくんだろうと漠然と思った。月並みだけれど、出来れば大きな困難に出会うことなく、幸せに暮らしていってもらえたらな・・・。いや、人生そんなに甘くはないから、いろんな困難に出会うことだろう。でもその度に、耳で聴き、手で探り、足で立ち上がり、自分の向かいたいところに向かって、もう一度歩みを進めて欲しい。君たちの人生に、幸多からんことを!


幸多からんことを!_b0116656_16490917.jpg
Photo:この手で、懸命に探り続けろ!


幸多からんことを!_b0116656_16490631.jpg
Photo:この耳で、いっぱいいろんなことを聴け!


by nishan-cordy | 2021-11-27 17:07 | 日々雑感 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 最高の日曜日      久しぶりの東京 >>