2021年 08月 25日
東条ゴルフ倶楽部で、ゴルフ
東条ゴルフ倶楽部で、ゴルフ_b0116656_16040340.jpg

一昨日、出勤して、軽くストレッチのつもりで前屈をしたら、なぜだか腰が痛くなった。最近ずっと痛みの元が漂ってる右腰だ。ここの筋肉を鍛えるドリルも少し取り入れてるし、ここの筋肉を使って側屈してスイングするように意識してるので、軽い筋肉痛やその名残であるコリは歓迎といえば歓迎である。でも、ラウンドの2日前に痛まなくてもね・・・。で、予定していた練習場で球を打つもの、いつものスイングのドリルも、筋トレもストレッチも全て取りやめて、とにかく腰を休めることに専念した。本当は、もう少し今取り組んでいるドリルを追い込んで、どのくらいカラダに馴染んだかを確かめたかったんだけれど、そこまでの練習ができず不安満載のラウンドとなった。

ラウンドしたのは、久しぶりの東条ゴルフ倶楽部。それほど難しくなく、接待ゴルフ場という印象を持っていた。が、フェアウェイはそれほど広くはなく、接待ゴルフ場どころか、かなりシビアに落とし所を決めて打たねければならない、どちらかというと難しいコースだった。
とっても残念だったのは、グリーンに修復されていないピッチマークがとても多かったこと。前の組のシニアの3人組は、バンカーから出る時、平すことすらしていなかった。お客さんの質が悪くなったのか、以前はこんなことはなかった。


東条ゴルフ倶楽部で、ゴルフ_b0116656_16040815.jpg
Photo:広そうで、さほど広くないフェアウェイ


今取り組んでいる課題だけれど、まだまだカラダに馴染んでいない。朝の練習場では、課題がある程度反映されたスイングができたようで、厚い当たりのいい球が出ていた。『これはうまくいこと、いい感じで回れるかも』との淡い期待は、ラウンド始まってすぐに打ち砕かれた。コースに出ると、欲しがり病(飛距離が欲しい、スコアーが欲しい、いい気持ちが欲しい)を発症して、冷静なスイング、ラウンドが出来なかった。まあ、練習の絶対量が足りないんだろうな・・・。ということで、59+59=118


東条ゴルフ倶楽部で、ゴルフ_b0116656_16041371.jpg
Photo:コーディー、まだまだ道は険しいわ・・・


グリーンはボコボコ、バンカーを平さないシニアの方、詰まっててテンポの悪い時間のかかりすぎるラウンド、ぼやきたくもなるってもんです。そんな中でも面白いなって思えたのが、コースを歩くこと。後半は、ほとんどカートに乗らずに歩いてラウンドしてみた。ふかふかしたフェアウェイを歩くと、芝生を足の裏に感じる。カートに乗っているよりも、風や香りや感触を感じられる。次の地点までの歩きが、いい『間』を与えてくれる。状況が許す限り、これからも歩いてラウンドしよう。


by nishan-cordy | 2021-08-25 22:02 | Golf | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Summer vacation      BD-1 >>