2021年 06月 11日
長屋の御隠居
長屋の御隠居_b0116656_18070382.jpg

いつもの本屋さんに、本を買いに行ってきた。アンガーマネージメント系の本を探してたんだけれど、残念ながら見つからない。色々探してみて、この内容もいいかなと思い購入。早速、読んでみよう。で、内容がよければ、新しく同じものを買ってプレゼントしようと思う。

仕事場の中堅社員くん、このところすぐにカットなってあらぬ言動をしてしまう。本人もそれを自覚していて、『感情的になちゃだめですよね』なんてぼくにこぼしたりもしている。ぼく自身、最近でこそ少し(はい、ほんの少しです・・・笑)コントロールできるようになって来たけれど、彼なんか全く問題ないと思えるほど激情型でだった。まあ、平たくいえばすぐキレる奴だった。で、何度も落ち込んで、そんな自分が嫌で、なんとかしたいと思って、アンガーマネージメントのセミナーに通ったり、カウンセラーに診てもらったりした。ぼくがどうのこうの教えたり、指導したりなんてできる能力はないけれど、少しでも気づきを与えることができたらと本を探したのである。

こういうアプローチで中堅社員くんと関わるのは、時間がかかるしもどかしさもある。矛盾するかもしれないけれど、こうしろああしろって言う方が早いし、ぼく自身もすっきりする。でも、時間がかかろうが、もどかしかろうが、本人が気付き行動するようになってこそ本物だと思う。だから、今しばらく一緒にもがいてみようと思う。サーバントリーダーを目指している、ぼくのやり方だ。

落語に出てくる長屋の御隠居さんに憧れる。何か困ったことがあって相談にやって来たときに、そっと必要最小限のアドバイスをする。そんな風に、なれたら素敵だろうな。


by nishan-cordy | 2021-06-11 21:06 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 三浦しをん、再び      アラ還オヤジの初体験 >>